スペクトラム拡散通信 忍者ブログ
百工房 Hyaku koubou
2011年からフィギュア制作に目覚めました。 のんびり好きなものを作っていこうと思います。よろしくお願いします。 It is a blog of Momofusa which is making the figure from the hobby.
Admin / Write
2015/08/03 (Mon) 18:23



イベントではこんなスペースになっていました。
初めて使ってみたパソコン用のUSBライトとモバイルバッテリーの照明が、わりあい明るくてよかったです。
電源の要らない照明なので、しばらく使ってみよう。

そして今回、冬馬キットが早めに売り切れてしまい、購入希望のかたには申し訳ありませんでした。
シリコン型はまだ大丈夫なので、次回12月のトレジャーフェスタに再販を申請する予定です。
よろしくお願いします。
 
 
サインライト版1/8天ヶ瀬冬馬の組み立てポイントをつづきにまとめてみました。
多少なりとも参考になれば幸いです。





まずレジンキットは塗装をする前に台所用中性洗剤に一晩漬け置き、離型剤を洗い落として下さい。
ポリデントやスクラビングバブルが簡単でお薦めです。


●キットのバリ取りとやすりがけ見本



毛先をなるべく尖らせてシャープにすると仕上がりがかっこいいです。

髪の毛の下に空気を逃がすための余分なレジンがついているので、切り取ってヤスリがけしてください。↓参照






キットには多少の気泡があります。パテやレジン片、瞬間接着剤等で埋めてください。







私はヤスリがけ後に左右の脚を接着しました。
塗装がしにくい場合はバラバラで塗装してからくっつけてもいいかも。









アホ毛には根元に0.5mmの真鍮線をつけて、塗装後に頭部にさして接着するのをお薦めします。
ベルトの先も仮組みで合わせた後、塗装してから接着するときれいです。


ヤスリがけが終わったら必ず仮組みをして、ちゃんと組めるか確認を。
がたつく所や隙間の調節をして下さい。

 
 
 ●塗装について
 
 
・今回は衣装部分にラメの入った塗料を使っています。
・塗りながら試行錯誤しているのでレシピなどはありません。

・通常の塗装では服等に仕上げにつや消しを吹くのですが、キラキラ感を出す為に
 半光沢+つや消しにラメパウダーを混ぜて仕上げました。

・銀色はクレオスのスターブライトシルバーを使用しています。





・白黒の腰布は模様を一旦紙にプリントして、上にマスキングテープを張って切り抜き
 パーツに貼り付けて吹き付けました。

・紫の腰布の点々は銀色のブリオン(ネイルアートなどに使うもの)を使用してみました。
 塗装後に1mmのピンバイスで少し溝を作ってはめ込むと丁度良くおさまります。
 面倒だったら普通に塗料で点々を描いてもいいと思います。

・台座には↑のように本体と台にピンバイスで穴を開け、真鍮線を通して
 しっかり接着して下さい。


もし組み立て塗装が出来たら、お写真見せてもらえたら嬉しいです。
細かい部分も多く大変だと思いますが、頑張って下さい!

拍手[2回]

PR
  HOME   112  111  110  109  108  107  106  105  104  103  102 
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]